ママが元気になるための手帳術のその後…

昨日から、手帳が新しくなりました♪( *´艸`)

安売りになっていた2018年版を9月からお試しで使っていたのですが、11月始まりなので、2019年版で最初のページからスタートすることにしました。

 

oneoperation.hatenablog.com

 

毎日が慌ただしく一瞬で過ぎる子育て中、他の人と話すこともあまりなく、ワンオペ育児であるがゆえ、ここまで体力温存傾向でやってきました。

それが手帳でガッチリとスケジュール管理をすることにより、朝は息子の病院、昼は買い物もしくはおかずの作り置き、降園後は友達と遊んだり、作り置きが間に合っていなければそこに充当するなど、1日を過ごす大きな三本柱が自然と立ちました。

 

そのすき間時間に電車でなんばへ脱走(笑)したり、自分の好きなことができる時間を見つけたり…。

「週1回はアロマの勉強しよう!」とか、「今日はオカンの病院でゆっくりしゃべったろ!」とか、「時間がない」という意識の中で慌てるだけだったのが、めちゃめちゃ細かく動けるようになりました。

 

そして、いちばん大きな変化だったのが、「全然休んでないから、ここまでがんばったら絶対に休もう」という休みのないママ業にメリハリがついたこと…。

 

 

週2回、息子の病院のあとのすき間時間に、どこかのカフェに隠れて『手帳会議』をするのが目標です。

 

 

そこで献立を書いて、そのままスーパーへダッシュ!(笑)

気持ちが揺らぐこともなく献立どおりに動けるのと、買うものをガッチリ決めて行くので、余計な出費が「ちょびっとだけ(笑)」減ります。

週2回やと、嬉しくなって余計なものも仕入れたくなりますもん。しゃーないで…( *´艸`)(笑)

 

先月の目標だった、「テンションを上げてみる」…。

母の緊急入院もあり、息子の幼稚園でぐらいしかテンションを上げて行ける場所はなかったのですが…。

そこだけでも上げたくて、思いっきりいったおかげで、クラスのママさんたちとたくさん交流できました♡

運動会の写真を一眼レフで撮っていたので、送るためにLINEを教えてもらったり、そこからお茶しに行ったり、遊びに来てもらったり…。

もともと誰とでも仲良くなりたいタイプやったはずやのに、気づけば一匹狼になっていたこの数年間…。

自分が抱えていた言葉にすらできなかった「違和感」は、旦那の特性から来ていたものだったのかも知れないと気づいた1か月間でした。

みんなでワイワイしながら、「明日は〇〇くんが来てくれて、あさっては〇〇くんの家に行くねんでー!」と息子をあおりまくりながら幼稚園に通いました。

もう、それだけで嬉しくて、楽しくて…( *´艸`)

 

1か月間目標設定しただけで、自分の気持ちがここまで上がるとは思ってもいませんでした。

11月の目標は「とにかく楽しむ!」でいきたいと思います!(*^▽^*)

 

これから1年間、私をよろしくお願いします☆

楽しい予定だらけの1年間になりますように…( *´艸`)

 

 

 

これ、気になるからメモです!!!( *´艸`)