トイレトレーニング完了と便秘気味のお子さんにおススメの幼児便座

トイレトレーニング(略してトイトレ)に悩んでいない方からしたら、本当にどうでも良い話なのですが…(笑)

うちの息子はん、5歳直前で完全にオムツが外れました!!

先日の卒乳記録を書いたところですが、「うちの子遅いねんけど、いったいいつまでなん?」とお悩みの皆さんに、「そのうちなんとかなると思うで~!」という、私の経験談を語らせてください( *´艸`)(笑)

 

www.oneopemama.com

 

www.oneopemama.com

 

トイレでオシッコするのが怖いねん…。

1歳から夏になるたび、ゆるーくトイレトレーニングをしては失敗し続けていたのですが…。

3歳になったある日から、「トイレでオシッコするのが怖い」と言い始めました。

ついに、アンパンマンの高級オマルにも座らなくなり…(^^;)

 

 「しゃべるアンパンマンが怖いねん」とも言いました。

 

トレーニングパンツで練習するけど、家じゅう水たまり…。

「濡れているのが気持ち悪くてトイレでするようになる」とあちこちで読んで、いろんな人に言われて、トレーニングパンツを買いました。

 4年間、いろんなサイズを取り揃えては失敗しまくっていました…。

 

「じゃーじゃーマンでエエねん!」と家じゅうあちこちでそのままオシッコをして、濡れてはすぐに着替えを迫られるという、まるで王様ごっこのような日々が続いていました。

ただ、週3回の通院があるため、完全にオムツをはずしてトレパンで練習することができず…。

そこが最大の敗因だったのではないかと思ったりもするのですけど、真相はわかりません…( *´艸`)

 

オシッコできているのに怖がる理由

「なんでトイレでオシッコせえへんの?」と聞くと、

  • 服が濡れたら嫌やから
  • 遊んでるのに、めんどくさいから
  • パンツを脱ぐのが寒いから
  • 座るところ(便座)が冷たいから
  • オムツが好きやから

…と、まぁー、いろんな理由が出てきましたが、今、思えば、彼はひといちばい敏感な子、HSCであるがゆえの失敗に対する恐怖心だったのだと思われます。

www.oneopemama.com

 

正直に言いますが、もうね、トイトレより辛かったことはないぐらい、いっぱい悩んで泣きました。

「どうでもエエわ」と思う時期もあるのですが、私自身が疲れてしまうと「早くオムツやめてよー!」とか「オムツいつまでするん?」とか、だいぶん言ってしまっていました。

なぜなら、幼稚園までに昼間のオムツはやめないといけないというプレッシャーがあったからに決まっているではないですか…( *´艸`)(笑)

 

そしてそのまま幼稚園に入り、お友達の立ちションをチェックする…(笑)

幼稚園に入って、いろんなお友達が立ちションする姿を見て、そして、みんなに立ちションする姿を応援されて、すぐに昼間のオムツは取れました。

ただ、「帰ってもオムツしたらアカンで」と先生に言われたことで、「家ではオムツはくぅぅぅぅーーー!!」と玄関前で大乱闘することもありました…(笑)

私自身、飛ばしまくられようが水たまりになろうが、「床キレイになるわ~♪」ぐらいにしか思っていないんですけどね…。

オムツの方が安心するのか、家ではしばらくオムツでトイレに行っていました。

 

その後、1~2か月後にはトイレでうんちもするようになり…。

 

息子はん、この便座が超お気に入りです♪

新品の時に撮った写真なので、2年前ぐらいかな?

足がつくから気張りやすいんやろうなーと、海外在住経験者は語ります…(笑)

 

オムツの頃はめちゃめちゃ便秘でしたが、最近では2日に1回は出るようになりました♪

便秘気味のお子さんには超おススメの便座です!


そして、幼稚園でも「夜のオムツはまだ取らなくていいよー」と言われていたのですが、夜もオムツが濡れることがなくなり…。 

「パンツの方が気持ちいいなぁ!」とある日突然、自分で決めてパンツで寝るようになりました。

1度だけうっすら濡れていたことはありますが、そこは何も言わずに「汗かいたんちゃう?」と、ぼかしておきました( *´艸`)

 

今では家に遊びに来てくれたお友達の立ちションをチェックしに行こうとして、思いっきり拒まれています( *´艸`)(笑)

トイトレ完了で「オムツ代が節約できるようになりました!」って書いてるブロガーさんをよく見かけます。

うちも節約できてるはずやのに、大ピンチなのはなんでなんやろー???(TOT)(笑)

 

あとで見つけたのですが、男の子用の立ちション便座!!

もう少し早く気づいてあげれたら、楽しかったかも???(笑)