日本予防医薬のイミダペプチドドリンクを2年間飲んで感じた効果とは?

3年前に私自身がカサンドラ症候群だということに気づき、主人と別居生活を始めました。

別居した当時、息子は2歳半…。痛みはないものの、いつも眉間が重く、違和感がありました。極度の肩こりから来る辛さと疲労感がありました。

夜泣きや寝かしつけ、お風呂…。いつもひとりで育児をしていたことによる慢性疲労だと思っていましたが、別居した瞬間に全身の重さが少しずつ消えていくようになりました。

おそらくそれは、カサンドラ症候群特有の、筋緊張が原因だったのです。

普通では考えられないぐらいに、トイレのドアを閉める音や水道を止める音も大きく、イビキも大きい人でした。

その音がない暮らしになって、一気に私の緊張が緩み始めたのでした…。

カサンドラ症候群を乗り越えるために…

イミダペプチドとの出会い

「筋緊張が緩む」と言っても一気に緩むのではなく、別居後3年以上たった今でもまだ、筋緊張が完全になくなったわけではありません。

毎日少しずつほぐれながら、いちばん奥に向かって緩んでいっているのがわかる感じです。

ただ、別居前のあの頃の「何をしても肩こりなんて治らない」と思っていた頃に比べると、奇跡かと思うほどに柔らかくなっています。

完全ワンオペ育児を始めた1年後…

私自身、カサンドラ症候群だとわかって別居を始めたのですが、実母は高齢で頼ることができず…。

ベビーシッターさんをお願いしようとしたこともありましたが、息子の病気のことがあり、「私がいる時に、家で遊ぶだけ」という条件付きのシッターさんでした。

それでも充分ありがたかったのですが、シッターさんが帰ると寂しくなって2時間近く泣き続ける息子に再び疲労困憊…。

オッチャンがオバチャンかの違いぐらいで、あの頃の私は、本当にこの絵そのものでした…。

できれば薬に頼りたくはない

実はこの筋緊張は、結婚11か月目に発症したものでした。

首と肩の奥あたりに激痛が走り、夜に眠れなくなり、朝はもちろん起きられなくなりました。

あちこちの病院を駆け巡った結果、診断名は「パニック障害」…。

精神安定剤と筋緊張を緩和する薬を約9年間飲み続けていましたが、パニック障害の症状が当てはまらないという診断を受け、服薬を中止していたのです。

そこから、東日本大震災で被災し、妊娠・出産・子育て・カサンドラ症候群発覚と、緊張が絶えないことばかりが続いていたのです。

私自身、ストレスから薬に対する依存が強かったため、主人に間違って薬を捨てられていて、泣きながらゴミ箱を漁った日もありました。

授乳中だったこともあり、正直に言うと「やっと手放した薬はもう飲みたくない」という想いで必死だったのです。

サプリでいちばん深い疲れを取りたい

そんな時に出会ったのが、日本予防医学協会の疲労感を軽減するイミダペプチドでした。

注)写真はイミダペプチドQ10です。

 

「一時的な疲れをしのぐ」ことではなく、「疲れ」にしっかりと働きかけていくことを目指して産官学連携プロジェクトで発見された有効成分「イミダペプチド」。

国産の鶏肉を原料に作られているので安心して摂取することができることを知り、本気で慢性疲労をどうにかしたいと思っていた私は、すがるような気持ちで試し始めたのです。

イミダペプチドお試しセットを飲んでみることに…。

今思えば、身体の奥から疲れきっていたのだと思います。

栄養ドリンクやマルチビタミンなど、当時飲んでいたものをすべて止めて、イミダペプチドに集中することにしました。

イミダペプチド画像はお借りしました♡

10本入り980円ではちょっと…(笑)

正直に言いますが、身体の奥底から疲れてガチガチだったため、10本入り980円では効果を実感できず…(笑)

ただ、「もうちょっと試してみたいかも…?」というところで、終わりました。

それがいちばん大事ですもんね、元気になってしまったら、サンプルの意味がない…(笑)

それぐらい自信を持っているからこその、980円というお試し価格なのですよね!( *´艸`)

見た目と言い、効き目と言い。めちゃめちゃ飲みにくそうなイメージがあるのでドキドキしたのですが、はちみつりんご味のとっても優しい美味しいドリンクです❤( *´艸`)

セールやクーポンがある時にまとめ買い

お試し980円を飲み終えたあと、継続するには高いと思われる方もいらっしゃるかも知れないのですが、賞味期限が2年近くあるので、セールやセット販売でお安くまとめ買いが可能です。

お試しセットははちみつりんご味ですが、Q10入りのパイナップル味やうめ味、ヨーグルト味などもあって、飽きずに続けられることができるのです♪( *´艸`)

約1年間、毎日飲み続けた結果…。

1~2か月飲み続けた時、目の奥の疲れが少しずつ軽くなるのがわかりました。

朝起きる時の辛さが軽くなり、疲れすぎて見えてしまっていた「灰色の世界」が少しずつ明るいものになっていきました。

おそらく、人生でいちばん疲れていた数年間だったと思うのですが、「あの頃に比べるとマシやなぁ」と思えるようになりました。

イミダペプチドのおかげです

「いちばん辛かったあの時期」を終えたとは言え、今もまだ、6歳の息子とガッツリ向き合って、ワンオペ育児を突っ走っているのです。

それができるのは、イミダペプチドのおかげです。

イミダペプチド

毎日飲まなくても大丈夫になりました。

1年ほど飲み続けた時、もちろん経済的な理由からなのですが、「そろそろペースダウンしよっかな」と思ったのです。

あれだけ毎日飲んでいたら、やめる時に辛いのかと思っていましたが、依存することもなく、スパッと一瞬でやめることができました。

「毎日続けることの恐怖」より、「やめる時の依存の恐怖」の方が大きいと思うのですが、それがないということだけで安心して続けられるし、皆さんにおすすめして良いとも思えるのです。

翌朝シャキッと起きたい時のお守りに…。

実はこの1か月ほどで、2度のぎっくり腰をやらかしてしまい…。

筋緊張が緩んでいて、肩甲骨から首の周りのガチガチだった奥底の筋肉が柔らかくなって、動くようになってきました。

ぎっくり腰のたびに全身のこわばりがなくなり、首もフワフワと動くようになってきました。もしかすると、このまま筋緊張がなくなるのではないかと思うほど柔らかくなってきています。

ただ、緊張がほぐれると朝が辛いのです。もっと寝ていたいのですが、幼稚園に送って行かなければいけません。ぎっくり腰を固定して、お弁当を作って、自転車をこいで…(笑)

冷蔵庫にあった、「お守り」を久しぶりに飲んだのですが、めちゃめちゃシャキッと起きられました❤( *´艸`)

イミダペプチド

私の「お守り」並べて撮ってみたったわ!( *´艸`)(笑)

 

今回、改めて、これはカサンドラ症候群特有の「逃げられない疲労感」にぜひ試していただきたいと、心の底から感じたのです。

 

絶対に初回980円を忘れないでください!

初回限定の1回しかない10本980円のこのチャンスを、絶対に忘れないでいてくださいねぇ( *´艸`)

その後、長期間頼まなくても電話がかかってきたりしつこくされることもまったくありません。

定期購入ではないので、安心して申し込んでください( *´艸`)

私自身もなかなか抜け出せない、カサンドラ症候群の辛い重い慢性疲労…。皆さんの体調不良が少しでも軽くなることを願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA