子育てしながら美味しくダイエットできる、ステキなもの見つけました♪

突然ですが、平成最後にボヤきます…♡(*´▽`*)(笑)

毎朝5時に起きてブログを書いて、息子のお弁当を作って食べさせて、幼稚園まで送り迎えして、洗濯して掃除して、夕食も作って…。

そして実は私、数日前から風邪気味で、金曜日についに発熱してしまいました。

息子の病院に行ったら、なんと!インフルエンザ疑惑をかけられ自宅待機しています。

とりあえず旦那には来ないようにお願いして、溜めまくった洗濯物をひととおり片づけて休憩中です。

すっごいがんばってるのに、なんで、痩せへんねーーん!!!(TOT)(笑)

実は、大阪に帰って来てから10㎏、息子が幼稚園に入ってから4㎏増え…。

それから若干減ったものの、なかなか減りません。そして、理由もわかっています。

たこ昌

美味しいんやも~ん…( *´艸`)(笑)

 

体重が減らない理由を考える

「こんなに動いてるのに、なんで体重減らへんの?」と思ってしまう育児中のワタシ…。

でもねー、理由ははっきり、わかっているんです( *´艸`)

子どもと一緒に甘いものや脂っこいものを食べてしまう

息子と一緒にジュースは飲むし、ポテチも食べるし、グラタンやハンバーグも大好きやし、お弁当の残りの揚げ物も食べるし…。

息子が「いらん」って言うてるケーキも和菓子も食べるし…(笑)

いちご大福

「外に飲みに行ったり、ケーキバイキングしてるわけじゃないから…」とかなんとか言っちゃって(笑)、開き直ってひたっすら甘いものと脂っこいものを繰り返し…。

息子と何も言わずに朝ごはんを食べて、そのあとママ友と「2回目の朝ごは~ん♪」とかなんとか言っちゃって(笑)、甘いものとトーストをガッツリ食べて、ノリノリでランチまで行ってしまって知らん顔してそのままお迎えに行ってしまったり…。

でもなー、そのお楽しみがあるから、ニコニコしてワンオペ育児していられるんやでー。

その楽しみを取り上げられたら「アイツばっかり自由にテレビみまくって、飲みにまで行って、独身気分やねんで!!」ってなってしまうんやから、絶対やめたらアカーン!!(TOT)(笑)

あー、大興奮して平成最後に一気にここまでボヤいてしまいましたわっ!!( *´艸`)(笑)

でもね、こうして穏やかに平成の最後を迎えられるだけで、インフルエンザ疑惑をかけてくれた看護師さんに感謝してしまう自分がいてたりします(笑)

ひとりの時間にストレスから食べてしまうものがすごすぎる(笑)

息子が幼稚園に行っている間に、「ワタシ過食症ですか?」と思うぐらいに思いっきり食べている時があります。

コンビニで大盛りパスタを買って、ポテチとスイーツとペットボトルのコーヒーと…。

思いっきり食べたら満足して、ひと眠りしてからお迎えに…(笑)

普段「野菜スープが~♪」とか「マグロの串カツが~♪」とか言いながら息子のために一生懸命作っている分、私の心はどんどんジャンクを求めているのです…(笑)

妊娠前、まったく興味がなかったチョコレートやジャムなども、「めっちゃ動いてるから、大丈夫~♪」とモリモリ食べてしまうのです…( *´艸`)

「デブネタやったら任せてください」と言い切れるほど、いくらでも打ててしまう自分が恐ろしいのです(*´▽`*)(笑)

「もし倒れたら…」と思うと、運動できずに体力温存してしまう

実は、私が高熱を出してうなっていたら「俺が仕事辞めたらいいんだろー!!」と叫びながら、生協の箱を蹴り飛ばして大暴れした人がいたのですが…。

その日から、「私は何がなんでも絶対に倒れたらアカン」、「絶対に誰も頼ったらアカン」と思っています。

絶対に無理はせずに、息子と同じ時間に寝て、自分自身が納得するまでは眠り続けるようにしていました。

それが過眠状態になって、うつ状態を引き起こすことになったとしても、倒れて動けなくなったら、誰も息子のお世話をしてくれる人はいないので、体力温存しまくってきました。

今、息子が5歳になり、「かーちゃん熱あるからお風呂入られへんねん」と言うと理解してくれるようになりました。

そして、咳をするたび「大丈夫?」と聞いてくれる5歳の息子なのですが、こんな優しさに包まれる日が来るとは思っていませんでした。

そんな息子のために、風邪をひいてもすぐに立ち直らなければいけないと思うと、やっぱり体力温存してしまうのです…。

ダイエットをしようとしても続かない理由

忙しいママならほぼ同じ理由だと思いますが、ダイエットより家のことをする時間でいっぱいで、子どもと過ごす時間を捻出することすら必死なのです。

ちょっと家事をしたらすぐにご飯を作って、またちょっと家事をしたらすぐにご飯…それをひたすら繰り返して、1日が一瞬で終わります。

「自分のことは後回し」なのはみんな同じだと思うのです…。

慢性的な睡眠不足で疲れやすいため、運動から無意識に遠のく

実は、息子が生まれてから今まで、「ダイエットしよう」なんて思ったことがありませんでした(笑)

「しゃーない(仕方ない)」というたったひとことで、自分を納得させていました。

とにかく睡眠不足が酷くて、運動なんてできるような心境ではなかったので、ダイエットしたいなんて思う余裕がありませんでした…。

もし、ジムに行ったり、夕方走る元気があるのなら、少しずつでもいいから眠りたいと思っていました。

今は息子が幼稚園に入って、体力の消耗もずいぶんラクになりましたが、ベビーカーを押しながら遊びに行っていた頃は、病院がない日は誰にも会わず、どこにも行かず、家で寝ている時がいちばん幸せでした。

でもまだ、運動して疲れる時間があるのならば、少しでも休んでいたいと思ってしまいます。

ダイエットに興味を持ち始めた、幼稚園2年目…

息子が進級を機に「歩いて幼稚園に行きたい!」と言い始めました。

「お弁当がない朝」と、「病院がない夕方」という条件付きで幼稚園まで歩いて通っています。

必然的に私は2往復徒歩の日ができるのですが、少し体を動かすだけで、今までなんとも感じなかったのに、突然むくみが気になるようになりました。

むくみすら感じられないほどに滞っていたのかと驚き、慌てて対策を考えるようになったのですが、これから暑くなり冷房生活になる前にどうにかしたいと思います。

ラクに習慣化できる「何か」があれば、子育て中でもダイエットは続くと思うのです

運動や食事制限ではなく、「何か」を習慣化させるダイエットであれば、そろそろ続けられるはずやのになぁと思い始めていました。

ブログを書くためにあちこちでネタを探す私ですが、『茶流痩々』を見た瞬間、「ダイエットしたい!」と思ったのです…(笑)

荒畑園の国産プーアール茶『茶流痩々』とは…

実は、我が家では、冷蔵庫に何種類ものお茶を沸かして並べて冷やしています。

  • 黒豆茶
  • さんぴん茶(またはジャスミンティー)
  • 麦茶
  • 緑茶
  • ルイボスティー
  • ウーロン茶

などなど、その日の気分によって、ローテーションで沸かして冷やして飲むのが楽しみなのです。

ただ、毎日飲むものなので、息子が飲むお茶は国産のものを入れるようにしています。

 

そして、ダイエットや便秘、むくみに効果的だと言われるプーアール茶ですが、実は試したことがありませんでした。

茶流痩々

「静岡のプーアール茶」と聞いて、「やったら飲みたい!!」と飛びつきました!( *´艸`)

 

静岡県の牧之原台地の茶畑で採れた肉厚な茶葉を使用

実はフランスにいた頃、友達が自国へ帰った時にお土産としてお茶を買ってきてくれたことがありました。

良かれと思って買ってきてくれたのに、それ以来、申し訳ないのですが、ある国のお茶が飲めなくなり…(笑)

プーアール茶の良さは知っていたのですが、密かに避けていたことをお許しください…。

 

そして、静岡県の荒畑園の国産プーアール茶『茶流痩々』をおすすめさせてください!

お茶づくりから配送まで自社一貫体制で、安心・安全に徹底的にこだわって作られています。

荒畑園 茶流痩々

写真は公式サイトよりお借りしています

実は私、茶畑の写真を撮るのが夢なんです。この写真を見るだけでワクワクします!(笑)

 

2つのアブラをスッキリさせるサポート成分!!

渋みのない透明感たっぷりのキラキラした、国産プーアール茶『茶流痩々』には、アブラをスッキリさせるサポート成分がたっぷりです!

茶流痩々

お茶の写真を撮るのも、実は大好きです♡( *´艸`)

重合ポリフェノール

発酵が行われる過程で多種のポリフェノールが結合して、新たに出来た成分です。

余分なアブラをスッキリさせる働きがあります。

没食子酸(ぼっしょくしさん)

発酵が行われる過程でカテキンが変化し、新たにできたポリフェノールです。

日々のストレスや活動で元気を失った体をサポートし、スッキリ美ボディに。

注目の新成分 テアデノールA・B

茶流痩々の製法である「微生物発酵茶」から発見されたポリフェノール「テアデノールA・B」。

毎日続けることで余分なアブラをスッキリさせて、健康の手助けをする「アディポネクチン」の分泌が増えてスッキリスリムボディに導くほか、テアデノールA・Bの優れた美容成分で肌ケアにも。

(ダイエットパワー満載!プーアール茶【茶流痩々】パンフレットより引用)

飲んだ時に、口の中がサラサラした感じになるのが特徴です。

このまま体内のアブラもサラサラと流してくれたら、本当に嬉しいですよねー( *´艸`)

荒畑園の健康7か条

1.体重管理をこまめに行いましょう

2.バランスの良い食事を摂りましょう

3.ストレスをためないようにしましょう

4.お酒は飲みすぎないようにしましょう

5.適度に体を動かしましょう

6.早寝早起きで規則正しい生活を送りましょう

7.茶流痩々を一日1リットル飲みましょう

(ダイエットパワー満載!プーアール茶【茶流痩々】パンフレットより引用)

 

透明感あふれるキラキラのお茶を見ているだけで、癒されます( *´艸`)

茶流痩々

 

体重だけではなく、中性脂肪やコレステロールも気になるお年頃なので、一日1リットルを目標に続けていきたいと思います!

初回限定お試し価格の980円(送料無料)で、とってもおすすめです!!

美味しい国産プーアール茶で、夏までにアブラをスッキリさせましょう!( *´艸`)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA