作り置きおかずでワンオペ育児の負担を軽くする

実は今週末、運動会の予定です。台風が来なければ…。

正直に言いますが、今週、まったく予定が決まりません…(>_<)

ソワソワして、落ち着かへんまま、台風が来る気がする~。

そんな中、ワンオペ育児の作り置きおかずを研究しています♪

左上から あんかけから揚げ→豚キムチ→白菜のミルフィーユ鍋

左したから 高野豆腐の煮物→ほうれん草のバターソテー→だし巻き玉子

高野豆腐大ブーム到来中の息子はんと、永遠に辛いものブームなワタシ…(笑)

「辛いもん、食べてへん…」っていろんな人に言ってますが、意外と食べてます。いや、いっつも食べてます(笑)

高齢出産のワンオペ育児、実家の母にもおかずを運びました…。

白菜のミルフィーユ鍋は鍋ごと電動自転車の前カゴに突っ込んで、後ろに息子を乗せて実家まで走りました。

それやのに、「腕がムチムチしてるな」と実母に言われる私…。

この腕があるから鍋運んで来れたんちゃうんかい!と言いそうになりながら、こらえる…(笑)

そして調理後の鍋の写真すら撮らずに、食べる…(笑)

作り置きおかずを始めた息子が2歳半ぐらいの時は、ほとんど私の食べ物でした…(笑)

それがもう、息子がほとんど食べてしまうようになり…。

これで3日?豚キムチだけ4日食べました。

野菜が好きなのは良いことなので、このままどんどん続けていきたいと思います♪( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA