停電時も安心!大好きなルクルーゼのお鍋でご飯を炊く方法

まだ1年を振り返るには、年内にやるべきことが多すぎですが…(^^;)

今年は台風や地震が多すぎて、いろいろなことを考えさせられた年でした…。

今は大阪の南の方でコテコテしながら暮らしていますが、実は7年前、東日本大震災で被災しています。

埋め立て地域の液状化で、約4か月間、下水道が使えないという経験をしました。

その時に強く感じたのですが、たくさんいる被災者の中で、避難所生活を強いられる人はほんの一部…。

テレビにも映らず、罹災証明をもらうほどでもないためカウントされることもなく、電気やガスがストップしているにも関わらず、すぐに通常の生活に戻って仕事や通学・通園をしなければならない、「自宅被災者」は何十倍ぐらいの人がいるのだろうかと…。

反対に、避難所生活をされている人は、私の何十倍辛い想いをしなければならないのだろうかと…。

思い出すだけでも涙が止まらず、今年起きた台風や地震の被害を見るだけで、あの日のことがフラッシュバックしていました。

私を襲った「停電」の恐怖…

実は9月の台風の時、道を一本挟んだところは停電していました。

何度も瞬間停電はしましたが、大きな病院がすぐ近くにあるおかげか何なのか、ここだけが無事でした。

ただ、実家でひとり暮らしする母が停電の被害に遭い…。

「食べるものないねん」と言うのでこちらにタクシーで来るように言いましたが、団地のため、エレベーターが使えず…。

息子と母の手を引いて降りれる階には住んでいないため、タクシーの運転手さんに助けてもらうように言ったのですが、拒否…。

「お兄ちゃんが来てくれるから、大丈夫。」と、海の近くに住んでいる兄の家の方が全然大丈夫じゃないのに、言われました…。

そしてその翌々日に下痢して下血、そして緊急入院…。

まだ復旧していない信号を見ながら、大渋滞の道路を電動自転車ですり抜けての入院準備をしながら「何してるんやろ?」と自問自答…。

自分自身が普段からいくら停電に備えてシミュレーションしていたとしても、上手くいかないことだらけだと痛感しました。

…と、ボヤいても仕方ないので、急いで話題を戻します!(笑)

ルクルーゼのお鍋でご飯を炊く方法

ナベ子だけに鍋は大好きで、あれこれ揃えたいのですが…。

実は息子の離乳食を作るために炊飯器を買った翌日、内釜を割ってしまい…。

私がしたことではないので、あまりあれこれ言えませんが…( *´艸`)(笑)

そこからメーカー取り寄せになって、1か月弱、離乳食のお粥も、大人用のご飯も鍋で炊いていた時期がありました。

そしてその時、鍋で炊くご飯の美味しさに静かに目覚め…( *´艸`)

実は今、我が家の炊飯器のフタが修理するほどでもない程度にビミョーに壊れていることもあり、鍋でご飯を炊いています。

「時間がかかる」というイメージがあるかと思いますが、実際の所要時間は炊飯器とほとんど変わらないと思います。

ただ、ちょっと手間がかかるのは事実ですが、それ以上に、美味しいことはシアワセです!( *´艸`)(笑)

1.お米を洗って20分以上水に浸けます。

いつも忘れそうなので、だいぶ早い時間からじっくり浸けています。

この時にお米がお水をいっぱい吸うから、美味しいお水を使った方が良いそうです♪

2.お米と同じ量のお水を入れて中火で沸騰させます。

もし1合なら180cc、2合なら360cc、3合なら540cc…。

硬めが好きなら少~しだけ減らして、柔らかめが好きなら少~しだけ増やすと良いそうです!

ここでのラクチンポイントは、1.5合炊きたい時!!何も考えずに270ccのお水を計るだけでいいので、ラクした気分になれます( *´艸`)

細い湯気が真っ直ぐに出たら沸騰した合図なので、弱火にしてください。

大人ひとり、子どもひとりなので、1合炊きができるルクルーゼのお鍋を…♪

欲しすぎて、心臓が痛いー( *´艸`)(笑)

 

2合なら16cm~18cm、3合なら20cm~22cmがだいたいの目安だそうです。

3.お好みで10~15分、弱火でチョロチョロ炊きます。

(私はルクルーゼのおねえさん推奨の「13分」にしています。笑)

4.10分間蒸らしてできあがり♪

息子はん、大好物の納豆をかけていただきま~す♪( *´艸`)

うちの5歳さん、この量を2杯食べます…(^^;)(笑)

停電時にはガスコンロでも炊くことができます。

台風で家の電気がパカパカしている間、この存在だけが心の支えでした…。

 

 

冬になると物欲が高まるのはいったいなんなんでしょうねぇ…。

ルクルーゼにキュンキュンする季節がやってまいりましたねっ!( *´艸`)(笑)

おそらく食欲も高まる季節なんですよねー!!( *´艸`)

美味しいもの、食べたーい!!(笑)

あっ!お米はいつも、お弁当で冷めても美味しい「つや姫」が大好きです!

停電になる前にしておきたいこと

台風や地震で停電になる前にしておきたいことをまとめています。

2018年の大阪台風を経験して…。台風前に準備できることと心構え

【防災の日】ワンオペ育児だからこそ確かめたい地震・台風への備え

災害の経験はできれば少ない方が良いのですが、もしもの時に慌てず過ごせますように…。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA