魔法のレストラン【大丸心斎橋 vs 無印良品京都山科 食の新スポット対決】

先日から、テレビネタを早打ちしまくる練習をしている私ですが…。もう、楽しくて、楽しくて…。

今日の魔法のレストランは、大阪vs京都、食の新スポット対決でした~!

大丸心斎橋店の新スポットでフレンチの巨匠が選ぶベスト5!

2019年9月に86年ぶりの大リニューアルをした大丸心斎橋店

各店舗、連日大盛況だそうで、関西初出店の41店舗を含む、全368店舗が出店しているんです!

関西ではここでしか買えない商品が勢ぞろいだそうですよ~!

魔法のレストランではおなじみの、神戸のフレンチの巨匠山口シェフが選ぶ、新メニューベスト5!

近日中に仕入れに行くために、私も必死でメモします!( *´艸`)

ラーメン

第5位 RF1初のパイサラダ

全国のデパ地下や駅ビルなどに151店舗を展開しているRF1(アールエフワン)

大丸心斎橋店では約80種類のお惣菜やサラダを販売しているそうです。

皆さんにとっても、憧れのデパ地下サラダと言えば、この、RF1(アールエフワン)ではないでしょうか?

Webサイトも見てみて~!見るだけで作れそうな気がして、絶対に作られへん、あのサラダがいっぱいやからー!!( *´艸`)(笑)

 

そんなRF1での山口シェフおすすめの第1位は、RF1の新メニュー!「オープンサラダパイ(1個486円)」なのです!

サクサクのパンの上にトロっとした柔らかい具をのせて、対極する食感(ヘテロ感)を味わうように考えられたサラダなんですよ~!

オンラインショップを見つけてしまったので、後日、別で記事にしたいと思います!( *´艸`)

RF1 オンラインショップへ ≫

 

第4位 ショコラフィルのガトーショコラ

関西初出店!東京自由が丘のショコラフィルのガトーショコラ!

大丸心斎橋店ではガラス張りの工房で製造工程がお客さまから見えるのです!

毎日工房で焼き上げる、ふわふわの新食感のガトーショコラ!

 

その中でも、ビスキュイショコラ with カカオニブ(1個280円)がおすすめ!

スーパーフードのカカオニブとは、カカオ豆を発酵・焙煎してフレーク状にしたスーパーフード。

外側がサクサクしていて、中がふわふわのガトーショコラをお楽しみください。

 

バレンタインに向けて、各地の催事コーナーで購入することができるそうです!

ショコラフィル公式サイトでぜひチェックしてくださいね~♪

ショコラフィル公式サイトへ ≫

 

すち子さんおすすめ! ISHIYA

ここで、吉本新喜劇のすち子さんおすすめが、ISHIYA

週末は大行列の、北海道のお土産、白い恋人で有名な石屋製菓の直営店が大丸心斎橋店にオープンしました!

お客様のお目当ては、もちろん!「吉本興業 × 石屋製菓のコラボ商品」!

数年前の訴訟から和解までをひとことで表した、「Laugh & Sweets ゆきどけ」が超おすすめなんです!

画像は石屋製菓公式サイトよりお借りしました

アーモンドを効かせたフィナンシェの中の、ほろ苦いキャラメルソースがポイントとなっています。

大丸心斎橋店限定商品で、200個が連日完売しているそうですよー!

 

第3位 青空blue

大阪肥後橋のうどん店、青空blueが百貨店初出店です!

6年連続ミシュランビブグルマン掲載の毎日行列ができる、超人気店!

のどごしもツルツルで美味しくて、見た目は「そばみたいなうどん」なのだそうです。

小麦を皮ごと石臼で挽く、そば作りのような製麺法で作られたおうどんは、小麦の味がしっかりしていておすすめです!

そんな、青空blueのいちばんのおすすめは、「自家製粉粗挽きざるうどん(924円)」!

塩で食べるとより小麦の甘みと香りが出て、おすすめだそうですよ~!

そして、「京あげのきつねうどん(1,210円)」は、おだしの味も、麺の味もしっかりしていて美味しいそうです!

 

こちらはランチのエビ天重とおうどん(2,120円・税抜き)。

青空blue

画像は大丸心斎橋店公式サイトよりお借りしました

 

 

とっても美味しそうで、見ているだけでおなかがすきました!近日中におじゃますると思います!!( *´艸`)(笑)

 

2位 日本橋 古樹軒

高級フカヒレが1,000円台で食べられるのが、百貨店初出店の日本橋 古樹軒

フカヒレを卸や加工を行うメーカーの直営店!だからこそ、この安さでの提供が可能になるのです!

いちばん人気はフカヒレ姿煮ごはん(1,980円)だそうですよ~!

ごはんの上にドーン!とのせられた、大きなフカヒレをぜひご堪能ください!

古樹軒

画像は大丸心斎橋店公式サイトよりお借りしました

 

山口シェフのオススメ YUNYUN

シェフの地元の神戸南京町に昭和60年にオープンしたお店、YUNYUN

連日行列ができるお店で、名物は焼きビーフンと焼き小籠包。

実はこのお店、焼きビーフンで有名なケンミンのアンテナショップなのです。

看板商品の福建焼ビーフンは450円、焼小籠包は3個で400円ととってもリーズナブル!

焼きビーフンの食感は今、流行りのもちもち感を大切に。

YUNYUN

画像は大丸心斎橋店公式サイトよりお借りしました

人気の焼き小籠包は鶏ガラなどを7時間煮込んだスープと、国産豚ミンチのあんを皮で包み、たっぷりの油で蒸し焼きにしています。

YUNYUN

画像は大丸心斎橋店公式サイトよりお借りしました

1日に3人ぐらいスープに溺れるぐらい(シェフ談。笑)にたっぷりのスープをぜひお試しくださいね~!

 

第1位 バタールーアン

今ブーム!食卓華やぐ北海道の自家製クリームを使用した発酵バターの専門店、バタールーアンが全国初出店!

原料の牛乳に乳酸菌を加えて発酵させたバターのことで、他のバターに比べてコクと香りが高いのが特徴。

プレーンをはじめ、ショコラ、レーズンなど10種類の発酵バターが売られています。

バタールーアン

画像はバタールーアン公式サイトよりお借りしました

バターなのに脂っこくなく風味が豊かで、発酵バターを使ったパンケーキとビスケットも購入可能です。

発酵バターには家庭用とギフト用の容器がありますが、どちらも可愛くて、食材の保存容器が再利用できるのがおすすめです!

家庭用の容器は重ねて固定できるので、冷蔵庫での保存に便利です!

ギフト用にピッタリの容器は、食器としてもアクセサリーケースとしても、フリスビーとしても(!)使用可能だそうですよ~!

 

他にも大丸心斎橋店には気になるお店がいっぱいです!ぜひぜひ、チェックしてくださいね~!( *´艸`)

大丸心斎橋店公式サイトへ ≫

無印良品 京都山科 おすすめベスト3

対する京都は、2019年の11月にオープンした新スポット、無印良品 京都山科です。

JR山科駅から徒歩1分の無印良品京都山科の売り場面積は、関西最大級の超大型店なんですよ~!

堺にも、大型店舗がありますよ~!と言いたくなるのをガマンして…( *´艸`)(笑)

こちらは、全国でも珍しい生鮮食品ががある無印良品。京都産の新鮮な野菜を購入することが可能です!

 

京都産の新鮮なお野菜は、

無印良品 発酵ぬかどこ (890円)

この袋に野菜を入れるだけでぬか漬けができるそうですよ~!

無印良品初!京都の人気店が店内に入っているんです!

など、京都でも人気のお店が並んでいるので、ぜひぜひチェックしてください♪

 

第3位 漬け野菜 isoism

京都駅から徒歩4分のところにある、「漬け野菜 isoism」は、京野菜の進化系漬物。

野菜がいちばん美味しい漬け方を考えた、新しい食感のお店です!

おすすめは、

  • たまねぎ酒粕ヨーグルト漬け 1個320円
  • さつまいも 黒みつ漬け 100グラム180円
  • 九条ねぎ からし酢味噌漬け 100グラム300円
  • セロリ オレンジ漬け 100グラム360円

野菜のえぐみがなくなって、美味しさだけを集めている、新しいお野菜の食べ方だそうですよ~♪

2位 全国唯一!握りたて寿司

他の無印良品の店舗にはない、新鮮な魚介類をそのまま握ってくれるカウンター寿司屋さん。

お魚屋さんのお寿司おまかせ5貫(みそ汁付き・1,000円)がおすすめだそうです!

立ち食い寿司だけではなく、持ち帰り用の鯖棒寿司も無印良品のロゴ入りで売られていて、ムジラーには大人気!

京都っぽい上品さを味わえる一品です!!

1位 農家直営スープ専門店 たんとスープ

たんとスープは女性農家直営のスープ専門店で、店主は京都のママさんファーマーの大西さん。

無農薬の野菜を育て、加工品にまで仕上げる、注目の若手農家さんだそうです。

 

スープがベジブロス(野菜だし)により調理されていることで、野菜本来の味を知ることができるのです。

ベジブロスとは、普通なら捨ててしまう、栄養価の高いヘタや皮、芯でとっただしを使ってスープを作ることで、野菜本来の味を楽しむこと。

じっくりと煮込まれたお野菜のだしが染み出るスープがおすすめです!

豆腐味噌の京風スープ(Small・390円)

ボルシチ風ビーフシチュー(Small・390円)

そして、写真の野菜を食べる 鶏米白湯スープ(Small・390円)など、どれもとっても美味しそうですよね~!

野菜を食べる鶏米白湯スープ

たんとスープ公式サイトよりお借りしました

以前、幼稚園の先生が言っていたのですが、お野菜が苦手なお子さんも、じっくり煮込まれただしたっぷりのスープなら大丈夫な場合が多いそうなので、ぜひチェックしてくださいね~♪

 

 

大阪vs京都 行列餃子店対決!!

後半は、餃子の女王、玉城ちはるさんによる、大阪vs京都の行列餃子店対決でギョザいました~!( *´艸`)

餃子大好きな玉城ちはるさんは、本を出版されたほど、餃子に詳しいそうです!

ワタシ、そんなひとつのことを極めている人が好きすぎて、本もチェックしちゃいます!( *´艸`)(笑)

いつか息子と、食べ歩きたいですね~!(*´▽`*)

大阪 京橋 大阪王

そんな玉城さんが選ぶ、大阪のナンバーワン餃子店は、JR京橋駅徒歩2分!最大1時間待ちのお店、大阪王 京橋総本店!!

 

阪急うめだ本店、道頓堀店など、大阪と兵庫に9店舗展開中のお店です。

2016年、関西の餃子店では初ミシュラン掲載。

トリップアドバイザー「外国人に人気の日本レストランランキング2019」では7位に輝いた人気店です!

おすすめは 大阪王極旨餃子1人前6個286円!!

薄皮にパンパンに詰められた半分がキャベツのあんがポイントだそうです!大阪王自家製ラー油でどうぞ~!!

オンラインストアもあるのでぜひ!チェックしてくださいね~!

大阪王公式サイトへ ≫

 

京都 餃子 歩兵

京都ナンバーワン餃子店は、「餃子 歩兵」です!

2011年に京都の祇園でオープンした「餃子 歩兵」は、最大4時間待ち1日最高3000個を売り上げる人気店!

2017年からミシュランガイド京都・大阪のビブグルマンに連続選出される人気店!

女性客が多く、ぎょうざ(1人前8個480円)がおすすめです。

餃子歩兵

画像は餃子歩兵公式サイトよりお借りしました

女性にうれしい一口サイズでキャベツと白菜が両方使われているんです!

にんにくが使われていない、生姜餃子(1人前8個480円)もあり、お昼休みでも大丈夫!(*´▽`*)

白みそベースの自家製味噌だれでどうぞ!

通販サイトもギョザいます!ぜひぜひチェックしてくださいね~♪( *´艸`)

餃子 歩兵 公式サイトへ ≫

 

 

美味しい情報いっぱいの「魔法のレストラン」

毎週、息子が楽しみにしている「魔法のレストラン」。

大好きなロザンのおふたりが出ているからなのですが、水曜日の19時台は私、テレビを見ることなんてできず…(笑)

実は幼稚園が学級閉鎖なので、今日は夕食を早めて見ることができました!( *´艸`)

初めてこんなにじっくり見たけど、楽しいわ~!また、時間のある時に、まとめたいと思います!

明日、幼稚園に預けてソッコー電車で心斎橋に向かってそうな自分が怖いけど(笑)、おやすみなさーい!(*´▽`*)

 

 

 

コメントを残す