お弁当のおかずを小分け冷凍してみたら、朝が楽しくなりました♪

少量ずつの子どものお弁当…。冷凍ストックもちょっとずつ。 

 

週2回、息子の幼稚園のお弁当を作っています。

毎回、使うのはほんの少しずつ…。

でも、できたら家で作ったおかずを入れてあげたいなーということで、あれこれ研究するのです…( *´艸`)

 

小さなお弁当箱に「がんばれー!」と愛を詰め込んで、フタをするのです。

男の子のママと話していると、だいたい「めっちゃ茶色やで」と言いながら、茶色いアイテムの自慢大会になるのですが…(笑)

朝、アツアツのものを入れてあげたいけれども、台所に立つと起こしてしまうから、極力ギリギリまで粘って最短コースで仕上げたい!

そんな試行錯誤の結果が、冷凍保存への道なのでした…。

 

 

冷凍保存と言えば、ラップよりトレーが経済的

 

「もしかしたら、使える?」と、楽天さんでポチっとした、冷凍小分け用のトレー♪

 

 

実は、いつも見えるところに置いておいて、どう使うべきか悩んでいました(^^;)(笑)

子どものお弁当箱にそのまま入れるには、シリコン部分が大きすぎるのです(TOT)

 

まったく使い方がわからず、実は5か月ほど放置していました。

途中、お弁当のことなんて忘れ去って遊びほうけていた、夏休み約40日間に研究しておけば良かったのに、そんなことはもちろんできませんでした…( *´艸`)(笑)

 

とりあえず作り置きおかずを小分けにしてみることに…。

 

ひとりで暮らす母のために、作り置きおかずを入れて持っていきました。

胃の切除手術をして以来、一気にたくさん食べることがなくなった母…。

「これやったら、いろんなもの食べれるわ!」と大絶賛でした♪( *´艸`)

そして、我が家にこのトレーは帰って来なくなってしまいました…(笑)

 

 

自信がついたので(笑)、お弁当おかずも小分け冷凍に…。

一度、「お弁当」のことを忘れて小分け冷凍のトレーを使ってみた結果、大きなトレーがめちゃめちゃ便利だということが、私の中で(笑)やっと判明しました!

今までやったら、ひとつずつラップで巻いて冷凍していたフライもの1回分が、トレーにピシっと収まります( *´艸`)

左側は残ったシチューに小麦粉とバターと牛乳を足して作った、グラタンコロッケ!

真ん中は息子はんの大好物、マグロの串カツ!(笑)

そして右側は、入れても良いと許されている数少ない葉物料理、ほうれん草とベーコンのソテー( *´艸`)

 

嬉しすぎて、コロッケも串カツも、すぐに使ってしまったわー♪( *´艸`)(笑)

この写真を見て、間がスカスカなことに気づいて、チーズを足しました…(笑)

実は朝の15分ほどで作り上げるこのお弁当、写真を撮る時間を作り出すためにかなり必死です(笑)

あっ、手作りコロッケは解凍せずに冷凍したままの状態で、加熱前の油からじっくり揚げていくと爆発しないんですってよ~♪(*^▽^*)

 

今、写真を見て思い出した巻き巻きトンカツ、これ冷凍ストックしときたーい!(笑)

ブロッコリーもスープで煮て水分を少し吸い取ってから、冷凍するようにしています。

最近入れすぎて、禁止令が出てしまいましたケド…(TOT)(笑)

加熱する時に水分が飛んでしまうと言われる冷凍保存ですが、お弁当なら水分が飛んでしまって味が濃くなっても、大丈夫な気がしますよね!( *´艸`)

 

 

もっともっと、楽しくなりそうな予感です!

 

とりあえず、冷凍庫に入れておくのが大きいのですが…(笑)

 

 

3つぐらいあれば、もっともっと、レパートリーが広がりそうな予感です。

古くなったものは同時に加熱して、私が朝ご飯に食べるとして…( *´艸`)(笑)

コロッケやハンバーグ、チキンナゲットもストックがあれば、袋で大量に買って揚げまくることもなくなるので、経済的と思われます♡

お弁当作り、本当はもっともっと楽しみたいんです!

 

幼稚園にいる間の、あと1年半しかないことやから…。

上手になった時には終わりそうな予感ですが、めいっぱい楽しみまーす♪( *´艸`)

 

 入園の時は360mlでも量が多いと持て余して、残して帰ってきていました。

 

 

年長さんになる時には、450mlになるんかなー?( *´艸`)

息子本人は、「いちばんになりたいから、そのままがいい!」そうですけどね…。

おかーちゃんは、いーっぱい作って、いーっぱい詰めたいな…( *´艸`)

 

 

関連記事

www.oneopemama.com

 

www.oneopemama.com

 

www.oneopemama.com