ママワークスで在宅ワークを始めた感想とおすすめポイント♪

最近「ブログの更新いつするの?」と聞かれることが多々あり…(笑)

実は、7月初めから、【ママワークス】でWebライティングの在宅ワークをしています( *´艸`)

ママワークスって何?

5月の最初に登録していた、【ママワークス】

子育て中のママに優しい求人サイト【ママワークス】に登録しました

この時も「スカウトされたら働きたい」と書いていたのですが、6月末にスカウトメールをいただき、お仕事が決まりました。

スカウトメールをもらうまで…

私自身、自分から「楽しそう!」と思って応募すると、なかなか積極的にお仕事できなくて落ち込んでしまうことが多いので、今回、スカウトメールを待つことにしました。

まず、【ママワークス】に、自分の経歴や資格・スキルなどを登録しておきます。

家族状況も載せていて、息子とふたり暮らしだということも正直に書いています。

 

スカウトメールをもらってから…

まず、【ママワークス】経由で企業の方からキッチリとした丁寧なスカウトメールをいただいただけで、嬉しいのです!

業務内容やどのように報酬が支払われるかなど、働くための情報がハッキリと明記されていました。

本当ならば当たり前のことなのですが、今まで、別のサイトで受けていたお仕事は不明点が多々ありました。

自分が書いた記事がどこに載るのかわからないとか、永遠に1記事400円というブラックなお仕事を請けてきたので、「このキッチリ感は何?」と思える丁寧なメールのやりとりにワクワクしました!

(「ブラック」な契約がアカンとは言いません。ライティングスキルや在宅ワーカーとしての知識を蓄えるためには、大切な期間だと思っています。)

「やっと、こんなに楽しい時がやって来た~!」とドキドキして、もう「なんでもやるから~!」ぐらいの気持ちで、トライアル記事を書きました。

ど同時に、「もしアカンかったとしても、スカウトやし…」と、落ち込まないための予防線をガッツリ張り巡らせながら、トライアル記事を提出した翌日には契約のお話をいただきました。

お仕事セット

書類を立てかけて置いたり、下敷きなしで書けます。データ入力やライティングの必須アイテムです( *´艸`)

 

めちゃめちゃ書きやすくて、おすすめです!( *´艸`)

 

お仕事を始めて3週間…。

7月初めからお仕事をいただくようになって、3週間が過ぎました。

実は、契約した直後に私の母が救急車で緊急入院して、まだ入院中なのです。

去年、在宅ワークを辞めた理由が母の4回の緊急入院でした。最近入院しなくなり、落ち着いているから働こうと思ったその時に、また母の入院…。

思いっきり落ち込んで、この暑さで自転車をこいで、梅雨で乾かない洗濯物を受け取りに通院すると考えただけで何もかもが嫌になり、お仕事をお断りすることも考えました。

「自分のペースでしてください」と言っていただき…

担当の方に母が入院したことをメールして、「できるだけ早くするのでお願いします」と全力は出せない状態でお仕事をお請けすることになってしまいました。

こんなに喜んだのに、お仕事を始める前にキャンセルしたら、今度こそ私は本気で立ち直れなくなると思ったのです。

そして、私自身、逆の立場でアルバイトの電話連絡を受けていたことがあったのですが、アルバイト初日に「母が倒れて…」とキャンセルしてくる子は、お母さんはだいたいお元気だということは知っています。

初日に断ってしまった罪悪感から、もう戻ってきてはくれないのです…。

 

まさか本当に母が倒れて、もしこんなベタな理由で断ったら、私自身の心が折れてもう戻れないという、覚悟を決めていました。

担当の方に「〇〇さん(私)のペースでしてください」と言ってもらえたことで、「絶対にがんばろう」と心が強くなったのです。

メールでしかやり取りしたことがない私を信じてくださっている担当の方を裏切らないように、空き時間を見つけては記事を書くようにしています。

夜中2時まで起きていたり、朝5時から起きていたりしますが、アカン時は息子もビックリするぐらいに、ソファにもたれてすごい体勢で寝ています(笑)

昔から私を知ってくださっている方はご存知かと思いますが、やっと「あの頃」のように起きれるようになりました…( *´艸`)(笑)

やっと自分に合うお仕事をいただいた気がします。

Webライティングにもいろいろな分野があるのだと実感しています。

プライバシーギリギリの体験談を書くお仕事もあれば、淡々と調べて書くお仕事、自分の仕事について書くお仕事…。

今回、約1年ぶりに復帰してみて、ひとくくりに「Webライティング」と言っても、十人十色の需要と供給があるのだとわかりました。

 

もし、Webライティングの仕事をしよう!と決めたら、自分に合った仕事が見つかるまで、強気で契約しまくるべきなのだと思ったのです。

経験上ですが、一か所で契約し続けていると、求められるネタがワンパターンの場合、ネタが尽きて書けなくなってくるのも事実です。

一度や二度であきらめず、どんどんフェードアウトして新しい出会いを求めた方が、自分に合った仕事に出会えるのではないかと感じています。

今のお仕事に出会えて、「ここなら続けられるかも…」と思いながら、あっという間に10記事目を書いています。

続けられない自分を責めるのではなく、合う場所を探すのは「書く仕事」にとっては大事なのではないかなーと、思います。

まだ駆け出しなので、エラそうには言えませんが…( *´艸`)(笑)

 

焦らず、ゆっくり歩んでいけば、Webライティングでもブログでも、稼げる時は来るのだと思います。

外で働くことに比べると、収入がなかなか増えないので、ついつい「お金がない!」と焦ってしまって迷走してしまいそうになりますが、時間と経験を重ねることが大切なことなんですよね。きっと…。

 

 

「プロのWebライター」なんです…(笑)

今までの経験を活かして、楽しく書いていけたらと思います。

私自身、職歴だけは多いので、誰かの役に立てる記事を、全力で書いてみたいです。

先日、自分の職業を書くことがあり、「Webライター」なのだということに気づき、「そんな大したもんじゃないですけど!」と、ビックリしてしまいました。

でも、それでお金をもらう以上、そうなんやなーと、ボーっと考えたのです。

しかもそれしかしてないから、「プロのWebライター」と名乗らなアカンのやなーと…。目指していたものは、そこやったんやなーと…(笑)

ホンマに、責任もって、きちんとした記事が書けるよう、がんばります!( *´艸`)

落ち着いたらできるんです!(笑)

実はブログ5つ(やっと軌道に乗りそうなので、落ち着いたらそれについても書きます!)とWebライティングのお仕事で、少しずつ収入を得られるようになるかと思っていたのですが…。

ブログならば、2000文字を1時間~2時間ぐらいで書けるようになってきたので、本当だったら息子の幼稚園時間だけでも1日最低2記事ずつ書いていけるはずだったんです…。

ところが今月は母の入院でブログの更新がほとんどできなかったので、本格始動は9月からになってしまいます。

そして、なぜ、すでに今月のまとめに入っているかと言いますと…。

「夏休み」という、40日間の修行生活に入ります( *´艸`)(笑)

だいすけお兄さんとか茅乃舎だしとか、書きたいネタいっぱいやのにー。

だいすけお兄さん

母が退院したら少しラクになれると思うので、あと1~2週間、バテへんようにがんばります!

 

いよいよ梅雨明けだそうなので、熱中症に気をつけて、ガッツリ働きながら、夏休みをブイブイ(笑)しましょうねー!!(*´▽`*)

 

【ママワークス】、めちゃめちゃおすすめです!ぜひぜひチェックしてみてくださ~い♪( *´艸`)


 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA