【ママチャリ雨の日】子供もママも完全防備!自転車用レイングッズ特集

皆さまご存知ととおり、ママチャリでないとどこにも行けない(行かない)ぐらいに、ママチャリ大好きなワタシ…( *´艸`)

幼稚園も雨の日も警報レベルではない限り、ママチャリで送り迎えをしています。

実は、息子の幼稚園入園直後から、あれこれ買っては失敗していたのですが、最近やっと安定しました~!!

ママチャリヘビーユーザーが語る、雨の日の自転車おすすめグッズを特集します♪(*´▽`*)

ママチャリ用チャイルドシートカバーのおすすめはOGK

【チャイルドシートカバー】 送料無料 ★OGK RCR-007 ハレーロ・キッズ『リア用』 後ろレインカバー 北海道・沖縄送料別途

いろんなレイングッズを知っているはずの幼稚園の先生が「いちばんエエやつ!」と言ってくれた、OGKの後部座席用のレインカバー。

ワイヤーがしっかり入っているので、風が吹いても子どもが狭くなることはありません。

私もこの1年弱、密かにあれこれチェックしていますが、おそらくこれがいちばん手軽に使えて、強風の時もしっかり止まってくれているので安心です。

ワイヤー部分があるため収納時はかさばりますが、たたんでもワイヤーが崩れないのには驚きです!

送料無料 自転車幼児座席専用風防レインカバー前用 OGK技研 ハレーロミニ RCF-003 あと付け前用子ども乗せ 防風にもチャイルドシート用カバー子供乗せカバー ママチャリに最適なこどものせカバー 自転車の九蔵 あす楽

ママチャリの前カゴカバーは必ず防水のものを…

息子が頭を打つと良くない病気のため、自転車に乗る時は絶対にヘルメットをかぶります。

幼稚園に送り届けてから買い物に行こうとすると、そのヘルメットを持ち歩かなければいけないのです。

ヘルメットを持ってお店をウロウロしていると、「しんかんせーーん♪」と息子がいない時間まで、見知らぬ子鉄ちゃんに相手を求められ…(^^;)(笑)

慌てて自転車の前カゴにカバーを導入、100均の南京錠をつけて、ヘルメットを隠すことにしました!

もちろん雨の日も荷物を運ぶのに大活躍!

ぞうきん1枚と薄っぺらいレインコートをカゴに入れておくだけで、突然の雨でも安心!

防水加工が甘すぎる幼稚園のリュックサックも、布製の絵本バッグの中に入っている大事な絵本も雨が降っても濡れませんっ!!( *´艸`)

 

この記事を書いていて見つけたのですが、カゴ部分が高くなっている、容量アップの前カゴカバーがステキです!

今、使っているのが古くなる頃、ランドセルを入れるために、買い替えたいです!( *´艸`)

 

 

子ども用レインコートのおすすめはシワになりにくもの

自転車置き場から園庭を通り抜けて教室に向かうのですが、その間のためだけに傘を自転車に積むのはめんどくさい…。

朝、家を出る時にレインコートを着てからチャイルドシートに乗るようにすると、 チャイルドシートが濡れていてもお尻が濡れないので快適です♪( *´艸`)

実はサイズアウトするたびこのシリーズに買い替え続けて3回目…(笑)

濡れたまま自転車のカゴに突っ込んで持ち帰って来るのに、シワにならないところが大好きです( *´艸`)

防水スプレーを吹き付けることで、長持ちさせることができますよ~♪

大人用レインコートは自転車に巻き込まれない長さのものを…

実はこの自分用のレインコートがなかなか決まらず…。

自転車をこぐ時に太ももが濡れてしまうと、あとあと寒くて凍えそうになってくるので、長めで自転車に巻き込まれないデザインのものを探しまくってしまいました。

ママ友に「どこで買ったん~?」と聞かれるぐらい、可愛くておすすめです!( *´艸`)

 

ちょっとの雨ならばそのまま行くのですが、本気の雨(笑)の時は足が濡れると風邪をひくので、別に買ったズボンを履いています。

まだ正解は見つかっていないのですが、このレインコートは丈も長くてしっかりしていて風が吹いてもめくれにくいので、おすすめです!( *´艸`)

 

ここで番外編…買ったけど使えなかったものを…(笑)

レインスカート

街を歩く時には、濡れずにオシャレやと思うんです!!

ですが、ママチャリをこぐからには、スカートがすごい勢いで上がってくれて、レインコートの下に入り込んでしまいます!( *´艸`)(笑)

初めて着て乗って、全部レインコートの中に消えた瞬間、「そらそうやわ!!」と言いながら、ひとりで大爆笑でした…。

誰に見られることもなく、お蔵入りしてしまいました…(笑)

 

前が見えるレインハット

同じく、歩いているなら大丈夫と思うのですが…。

自転車をこぐスピードに問題があるのか、お弁当を作って大慌てで汗だくで自転車に乗る私に問題があるのかよくわかりませんが(笑)、前がよく見えません・・・・・(笑)

危なすぎて、幼稚園に着く前にアカンと思って、脱ぎました…(TOT)(笑)

 

そして、ここからは話を戻して、おすすめのレイングッズです!

アウトドアのレインウェアは着やすいです!

同じものがなくなっているので、似たような感じのものを…。

大雨警報レベルの雨の時は、こんな感じのOUTDOORのズボンも履きます。

この警報の段階がよくわからず…。大雨特別警報で初めて休みなんですよねー。

お休み気分で大雨警報を見ているのに、幼稚園からのメールが届かず…。

ギリギリまでねばって「やっぱり行くんかいっ!!」と大慌てで家を飛び出すのです…(TOT)(笑)

 

自転車用レインハットはおしゃれに♪

顔面に雨を受け続けて幼稚園に着いた頃にはすごいことになってしまっていたのですが、レインハットに守られるようになり、超快適になりました♪

自転車で走っても、よっぽど横からの雨でない限り顔は濡れないので、傘をさすよりラクチンです( *´艸`)

ただ、どの帽子でも言えることなのですが、かぶる向きを間違えると、 雨が襟足に流れ落ちて首元がびしょ濡れになるので、レインコートに落ちるように調整するのがポイントです!

本気で降っている時はオシャレがどうとか言っている場合ではないので、モジモジくんのようにレインコートの帽子をかぶってから、レインハットをかぶります( *´艸`)

 

自転車のハンドルカバーも防水のものがあるんですってよ!

雨に濡れると手が滑るので、購入すべきかどうなのか考えているのがこちら。

ただねー、絶対に濡れたまま放置したりして、気持ち悪いと思うんです…(笑)

毎回洗うのもめんどくさいし、ササーっとハンドルをタオルで拭けばいいかなーと思って、半年以上も購入を保留しています(笑)

カバーをつけた前カゴにぞうきんを入れておいて、雨の時はサササーっと拭くのがおすすめです!

使ったぞうきんは持ち帰って洗濯して、もう1枚とローテーションで入れ替えるようにしています。

 

「雨のママチャリおすすめセット」はお気に入りリュックで収納中☆

すべての「雨のママチャリおすすめセット」はすぐに出せるよう、めったに使うことがないバックパックにひとまとめにして置いています( *´艸`)

コールマン

海やプールに行くために買った、出動頻度が少なめの大きめのリュック…。

普段はレイングッズを全部まとめて置いておいて、雨の日は玄関ですべて放り出すようにしているのですが、かなり重宝しています( *´艸`)

突然雨が降りだしそうな時は、このまま前カゴに突っ込んで幼稚園にお迎えに行くことも可能です。

 

入園で自転車デビューする皆さんに伝えたい…

雨の日の自転車通園・通学は危なくて大変だと思います。

だけど私自身が幼い頃、習いごとの帰りに土砂降りの中、父が迎えに来てくれたことをすごく覚えているんです。

雨で進めなくなっているのに、私を濡らしてはいけないと必死でこいで帰ってくれていました。

父は亡くなってしまいましたが、いつも雨の日は父の背中を思い出しながら、息子を送り迎えしています。

 

昨年ママチャリデビューして、自転車グッズだけでも相当な出費になりました。

できるだけ皆さんが遠回りしないように、この記事を書いておきたいと思いました。

くれぐれも安全運転で、華麗なママチャリデビューを飾ってくださいね~♪(^_-)-☆

 

電動ママチャリのレンタルはMBRがおすすめです!

とっても便利な子乗せ電動自転車のレンタルがあるのをご存知ですか?

MBRのママチャリレンタルがおすすめ!月4,950円で電動自転車に乗れる?

私自身、先に買ってしまっていたので遅かったのですが…。

月々、4,860円からレンタル可能だそうですよ~♪

 

サイクルベースあさひ
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA