トイレトレーニング完了と便秘気味のお子さんにおススメのステップ付き幼児便座

(2018年11月に書いた記事がワードプレス移行でレイアウトが崩れてしまったため、新たに加筆・修正しています。)

幼稚園でも病院でも「思ってることをハッキリ伝えられるお子さん」と言われているうちの息子はん…。

1歳半から週3回の注射をしていたのですが、2歳ちょうどぐらいの時、すでに「左手の血管は痛いから右手にして欲しいねん」ということを私にハッキリと伝えてきました。

毎回、注射後に大泣きしている息子を病院の授乳室に運び込んで落ち着かると、突然オッサンのように注射について必死で語りだしていた我が子…。

5歳を過ぎた今、トイレについてもオッサンのように必死で語ってくれるのです(笑)

トイレトレーニングを語ると熱いです( *´艸`)

トイレトレーニング(略してトイトレ)に悩んでいない方からすると、本当にどうでも良い話なのですが…(笑)

うちの息子はん、5歳直前で完全にオムツが外れました!!

先日の卒乳記録を書いたところですが、「うちの子遅いねんけど、いったいいつまでなん?」とお悩みの皆さんに、「そのうちなんとかなると思うで~!」という、私の経験談を語らせてください( *´艸`)

母乳の免疫力を信じて…ワンオペ育児で自然卒乳

トイレでオシッコするのん怖いねん…。

1歳から夏になるたび、ゆるーくトイレトレーニングをしては失敗し続けていたのですが…。

3歳になったある日から、「トイレでオシッコするのが怖いねん!」と言い始めました。

そしてついに、アンパンマンの高級オマルにも座らなくなり…(^^;)

アンパンマンが励ましてくれる、めちゃめちゃ高級品を選んだのですが、失敗しまくること3年間…。

最終的には「しゃべるアンパンマンが怖いねん」とも言っていました。

HSCの子だからこそ思う「身体から出て行く瞬間の痛み」を感じていたのかも知れません…。

HSCの息子が0歳児だった頃…。

 

トレーニングパンツで練習するけど、家じゅう水たまり…。

「濡れているのが気持ち悪くてトイレでするようになる」という話をあちこちで読んで、いろんな人に言われて、毎年のようにトレーニングパンツを買いました。

懐かしい!洗いまくったこのパンツ!!(TOT)(笑)

4年間、いろんなサイズのこのパンツを取り揃えては、失敗しまくっていました…。

「じゃーじゃーマンでエエねん!」と家じゅうあちこちでそのままオシッコをして、濡れてはすぐに着替えを迫られるという、まるで王様ごっこのような日々が続いていました。

ただ、週3回の通院があるため、完全にオムツをはずしてトレパンで練習することができず…。

そこが私の中では最大の敗因だったのだと思うのですが、真相はわかりません…( *´艸`)

 

オシッコできているのに怖がる理由

「なんでトイレでオシッコせえへんの?」と聞くと、

  • 服が濡れたら嫌やから
  • 遊んでるのに、めんどくさいから
  • パンツを脱ぐのが寒いから
  • 座るところ(便座)が冷たいから
  • オムツが好きやから

…と、まぁー、いろんな理由が出てきましたが、今、思えば、結局のところ、彼はひといちばい敏感な子、HSCであるがゆえの失敗に対する恐怖心だったのだと思います。

HSCの子育てハッピーアドバイス/明橋大二 著 を読んで

正直に言いますが、もうね、トイトレより辛かったことはないぐらい、私自身、いっぱい悩んで泣きました。

「どうでもエエわ」と思う時期もあるのですが、私自身が疲れてしまうと「早くオムツやめてよー!」とか「オムツいつまでするん?」とか、だいぶん言ってしまっていました。

「絶対に言ってはいけない」とカリスマナニーは教えてくれたのに…。

なぜなら、幼稚園までに昼間のオムツはやめないといけないというプレッシャーがあったからに決まっているではないですか…( *´艸`)(笑)

保健師さんに相談すると、「そのための幼稚園やから!」「先生たちはプロやから大丈夫やねんで!」と言ってもらい、幼稚園でトイレトレーニングをしてもらうことになったのです。

 

幼稚園に入り、お友達と立ちション…♪

幼稚園に入って、いろんなお友達が立ちションする姿を見て、そして、みんなに立ちションする姿を応援されて、すぐに昼間のオムツは取れました。

ただ、「帰ってもオムツしたらアカンで」と先生に言われたことで、「家ではオムツはくぅぅぅぅーーー!!」と玄関前で大乱闘することもありました…(笑)

私自身、飛ばしまくられようが水たまりになろうが、「床キレイになるわ~♪」ぐらいにしか思っていないんですけどね…。

オムツの方が安心するのか、家ではしばらくオムツでトイレに行っていました。

うんちゃんだけは、オムツでするで!!

そう、男の子の問題はそこなんですわ…。ママ友と話していても、排便だけはオムツでしたい子が多い気がします。

「トイレに座りたくない」というこだわり、あれはなんなんでしょうか…(-ω-;)(笑)

それでも昼間のオムツが外れてから、1~2か月後にはトイレでうんちもするようになりました。

息子はん、この便座が超お気に入りです♪

新品の時に撮った写真なので、2年前ぐらいかな?4年間、オマルやら踏み台やら補助便座やら、あれこれ買って試してみた中の、ベストオブザスーパーふわふわ幼児便座です!( *´艸`)

 

単純に、足がつくから気張りやすいんやろうなーと、海外在住経験者は語ります…(笑)

旅行で足がつかない便座のホテルに泊まってしまうと、絶対に出せなかったあの日のことが鮮明に思い出されるのです(笑)

オムツの頃はめちゃめちゃ便秘でしたが、最近では2日~3日に1回は出るようになりました♪

便秘気味のお子さんには超おススメの便座です!

 

パンツで寝た方が気持ちエエわぁ…♪

そして、幼稚園でも「夜のオムツはまだ取らなくていいよー」と言われていたのですが、夜もオムツが濡れることがなくなり…。

「パンツで寝た方が、たぶん気持ちエエなぁ!」とある日突然、自分で決めてパンツで寝るようになりました。

1度だけうっすら濡れていたことはありますが、そこは何も言わずに「汗やなぁ…」と、本人に合わせてぼかしておきました( *´艸`)

それ以来、一度も失敗することなく、朝起きたらトイレにダッシュしています。

 

今では、家に遊びに来てくれたお友達の立ちションをチェックしに行こうとして、思いっきり拒まれています( *´艸`)(笑)

トイトレ完了で「オムツ代が節約できるようになりました!」って書いてるブロガーさんをよく見かけます。

うちも節約できてるはずやのに、大ピンチなのはなんでやねーん??(TOT)(笑)

 

あとになって見つけたのですが、男の子用の立ちション便座!!

もう少し早く気づいてあげれたら、楽しかったかも知れないですね…( *´艸`)(笑)

 

トイレでのうんちを怖がるお子さんに、スルっと出るおまじないのおなかちゅあぶるがおすすめです!

子どもの便秘対策に…。美味しい乳酸菌「おなかちゅあぶる」

 

 

2 COMMENTS

wmii

うちも今、毎日床が水たまりです。笑
夏にも試みましたが、私の心が折れてしまって、、、
ナベ子さんのおかげでHSCを知ったのですが、私が完全に当てはまってました。
娘もそうなのかなー?と思う節が多々あるので、これからもブログ参考にさせていただきます。

返信する
nabekosaan

バタコさん、コメントありがとうございます。
寒くなってきたら、また心が折れてしまいますよねぇ…。
HSC、ブログを書かれる方に多いような気がします。
しゃべるより文章を書く方が表現しやすいような…( *´艸`)
勝手に親近感を覚えたのも、そこからかも知れないですねー♪
子育てをがんばるバタコさんの気持ちが少しずつ軽くなりますように…☆(*^-^*)
私も寝室レポ、がんばりますね!( *´艸`)(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA