子鉄とワンオペ四国乗り鉄旅!土佐くろしお鉄道ごめんなはり線から見た景色♪

子鉄と四国乗り鉄旅行2日目…。

1日目にはしゃぎ過ぎた疲れも引きずりつつ、スタートです!( *´艸`)

子鉄とワンオペ四国乗り鉄旅行!4〇歳最後の日に見た最高の景色

ホテルなはりの朝ごはん♪

ホテルなはりの朝ごはんから…。ホテルで朝食なんて、何年ぶりやろー??(*´▽`*)

息子には食事量を考えて、朝食バイキングをすすめてくださったんですよー。

前でめちゃめちゃおにぎり食べながら、私の鍋が狙われていました(笑)

魚が苦手だったのに、この旅行で魚が大好きになりました!息子も、私も…( *´艸`)(笑)

 

ホテルなはりの方に奈半利駅まで送っていただき、「また来年~!!」と連呼してました。息子…(笑)

めちゃめちゃ楽しかったみたいで、1か月近くたった今も「また来年行くねん」と言っています。

露天風呂もお料理も、スタッフの皆さんも大好きです!また来年、帰りたい(笑)と思います♪( *´艸`)

 

そして再び、ひたすら乗り鉄旅行…

息子の病院の都合があるため、1泊で戻らないといけません。

2日目もひたすら乗り鉄です。お昼ごはんにこだわる余裕すらなく、乗りまくります(笑)

5歳男児、憧れの「土佐くろしお鉄道ごめんなはり線」へ…。

朝10時前に奈半利駅を出発します。

なはりこちゃん

アンパンマンのやなせたかし先生が、各駅にキャラクターを描いておられます。

全駅コンプしたいですよねー( *´艸`)何時間かかるか、わからんけど…(笑)

 

どこに旅行するか考えていた時、「四国でなんか見たいものある?」と息子に聞いたんです。

すると「ごめんなはり線に乗りたいねん!ごめん(後免)駅とありがとう駅(愛称。普段は後免町駅)があるねんでー!」と愛読書を持って来て、教えてくれました。

全部の路線・駅名にふりがながついているので、覚える勢いで読みまくっています。

電車好きなお子さんが字を覚えるために、超おすすめの一冊です!!

 

ダーツの旅のように、まずこの「ごめんなはり線」に乗ることが決まり、そこから逆算して、室戸岬をバスで通るルートを私のために設定したのでした。

実は旅客関係の会社を転々としたので、得意分野です( *´艸`)

 

ワンオペママ

ワンオペ子連れ旅行ブログ、書きたいな…(笑)

 

ただ、「ありがとう駅(愛称)」は降りたら次の電車を待ち焦がれることになるので、今回は駅を見るだけになりました。

そして記念すべき43歳のお誕生日、一発目に乗った電車がこちら♪( *´艸`)

タイガース列車

阪神タイガース列車です!!(*´▽`*)

車内もガッツリ阪神タイガースなんですよ~!!阪神ファンの友達に、LINEしまくってました!(笑)

タイガース列車

 

海がよく見えるように、ずーっと高架になっているんです。ホンマはね、絶景が見えるはずなんですけどね…。そこは雨女の誕生日らしく…、

ごめんなはり線

もうホンマにガッカリすぎて、ヘコんでしまいました…。

あまりにガッカリなので、動画をお借りしてきました。

あまりに雨女なので、テレビで見ていたお守りが気になって気になって…。

雨男、雨女の皆さまに、オススメです!!( *´艸`)

 

そして、安芸駅に到着。奈半利駅は無人駅のため、ここでいったん降りて、自宅がある最寄り駅までの切符を買うことに…♪

安芸駅

前もって切符を買っておこうかと思ったのですが、ここでやっと帰りのルートを最終決定することにしていました。

「新幹線に乗りたい!」と言っていたので、それを尊重しようと思っていたのですが、もし、途中でケガをすると、徳島に戻って大学病院に行く可能性がありました。

ここまで無事に来れて、あとは電車に乗り続けるだけだったので、新幹線ルートを選択しました。

今まで病気のことを考えて、あまり遠出はできませんでしたが、息子自身がずいぶんしっかりしてきてくれるようになりました。

今は病院で私が息子に注射しているのですが、いずれ自宅でできるようになったら、ふたりでもっと遠いところに行けるようになります。

運動会が終わったら、自宅での自己注射を新たな目標にする予定です( *´艸`)

 

安芸駅での電車待ちの約1時間、お土産を買って、アイスクリンを食べて…♪( *´艸`)

アイスクリン

駅員さんがいーっぱいお話してくれました。楽しい思い出いっぱいの安芸駅。また来年も行くそうです( *´艸`)(笑)

 

雷雨の中、南風に乗って瀬戸大橋を渡ります

後免駅で土砂降りの雷雨の中、南風を待ちました。

南風

 

後免駅で出会った雷雨と追いかけっこするかのように、瀬戸大橋を渡り…。

瀬戸大橋

 

児島だよっ!!(やっぱり言いたくなりました。スンマセン。笑)

南風

 

岡山駅で生チャギントンに出会う(笑)

岡山駅でランチをしようと降りてみたものの、チャギントン撮影(笑)

チャギントン

実はね、チャギントンは顔全体が動くのが怖すぎて、幼かった頃の息子大泣きでした。

まったくハマることなく過ぎ去ってしまったチャギントン…。顔力ありすぎですよね…(笑)

チャギントン

 

おかあちゃんの青春、500系新幹線♪

結局、新幹線におにぎりを持ち込んで、大慌てで食べました( *´艸`)(笑)

こだま

私が個人的に大好きな500系がちょうど入って来たので、ゆっくり帰ることにしました。

 

もうね、私の青春なんですよ、いろいろと…(笑)

500系

 

1年半ぶりの新幹線で、おかーちゃんは相手してもらえず…(笑)

岡山駅

 

お土産に買った、岡山駅のミントタブレットを撮って遊ぶのです(笑)

岡山駅

シールを貼っているだけなので、バッグに入れているだけでメモのインクやレシートなどのいろんな色が付着して、エラいことになってます(笑)

 

ラストはキティちゃんはるかに乗って…

新大阪直前で、大雨でくろしおが止まっているというアナウンスを聞き、ゆっくり帰っていたら家に帰り着けなさそうな雰囲気だったので、キティちゃんはるかに乗車しました( *´艸`)

キティちゃんはるか

今、諸事情によりはるかがかなり空いています。観光客が減っているダメージをひしひしと感じつつ、新大阪からだとめったに座れないはるかを満喫して帰ってきました。

帰ってからも旅行です!

乗り物にひたすら乗り続けてぐるーーっと回って帰ってきたのですが、夜ごはんはもちろん、新大阪で調達した駅弁です(*´▽`*)

ドクターイエロー弁当♪

ドクターイエロー弁当

1年半前は入れ物目当てで買っていた息子の駅弁ですが、今は中身もガッツリ食べるようになり…。

入れ物はお弁当用のピックやアルミカップを入れるための容器に変身してしまいました(笑)

 

東海道肉づくし

皆さん、お気づきかどうかはわかりませんが、実は後半、カメラを出す気力すらないくらいにクタクタやったんですよ…(笑)

東海道肉づくし

「肉+炭水化物=スタミナ回復」です!( *´艸`)

 

子連れワンオペ旅行で想うこと

キレイな景色を見て、美味しいものを食べて、いつもと違う場所で寝て、電車にたくさん乗って…。

「ひとりでよく行くなぁ」と言われる子連れワンオペ旅行ですが、おそらく普通の旅行ではなく、これは私の中に根深く居座る、自分の殻を割るための弾丸1泊2日の修行のようなものなのです…。

カサンドラ症候群から回復しているかどうか

実は私自身、別居で大阪に帰って来る前は「誰とも話したくない」と思って殻に閉じこもっていました。

正直に言うと、その頃の自分と今の自分を比べて、自信を回復させるのが本当の目的だったんです。

前回、徳島まで往復して、いろんな人に話しかけてもらって、少しだけ自信を取り戻しました。

そして今回、もう一段階、自信を取り戻すために、もう少し、遠いところへ行きました。

泣けるほどにキレイな景色を見て、いろんな人と話して助けられて、たくさんの「ありがとう」を言って…。

「ひとりで結構、意外と行けるで」という、気合いをもらって帰ってきました。

非現実の場所で得られた自信を、どのように日常生活で発揮するかが難しいところなんですよねー。

息子の成長を客観的に見ることができる

日常生活の中であったり誰かと一緒にいる時は、冷静に見ることができなくなることも、旅行中であれば受け止めることがたくさんあると思うのです。

「かぁちゃん!電車出るから早く乗って!!」と徳島駅で息子に怒られた時、実は私自身、発車直前だということに気づいていなかったのです。

「時間の感覚、わかってるんやな」ということを改めて知りました。駅のアナログ時計と行先表示のデジタルの時刻を見て「〇分前」をわかるようになっていたのです。

他にも、苦手なものが食べられるようになっていたり、新しく見たもの食べたもの、感じたことが大好きになったり…。

子どもの記憶力と柔軟さに驚きの連続でした。

室戸岬

もっともっと、がんばるで~❤( *´艸`)

がんばってるふたりへのごほうび♪

あれこれ言いながらも、結局はいつもふたりでがんばっているごほうびなんです。

普段の土日なんて洗濯や幼稚園の準備やお出かけなどで、ほとんどゆっくりできないのです。

実は、「今ごろみんな、一家団らんしてるんかな?」と思うたびに泣けてきます。

息子に一家団らんを味わわせてあげることができない寂しさと、もし、団らんする人と一緒にいたら、怒鳴り合いのケンカを覚悟しなければならないという、自分ではどうにもできない悔しさと…。

 

それらをすべて置いといて、心から楽しく笑って、心地よくガッツリ疲れながら、たくさんの思い出を作って帰ってきました。

また来年の夏休みの乗り鉄旅を目指して、日々、精進したいと思います( *´艸`)

息子の電車代がかからないラスト半年、気合いを入れて乗り鉄三昧したいです!!(*´▽`*)(笑)

 

夏休みの子連れワンオペ乗り鉄旅行はこれで終わりなのですが、次回、番外編として、四国のお土産と、子連れワンオペ一泊旅行の便利グッズを特集したいと思います( *´艸`)

 

そして、四国のおみやげと言えば、濃厚なチーズ味と、インパクトあふれる色が忘れられずにクセになる、クアトロえびチーズ!!


初回限定送料無料で、チーズとえび好きの皆さんに、とーってもおすすめです♪( *´艸`)